2007年09月08日

「凡人でも面白いほど進化する成功手帳術」下川 浩二、河出書房新社

凡人でも面白いほど進化する成功手帳術

【私の評価】★★★★☆(81点)


■著者紹介・・・下川 浩二(しもかわ こうじ)

 1962年生まれ。大学卒業後、証券会社で10年間営業を経験。
 その後、外資系生命保険会社で営業を11年経験。
 平成17年に小資本成功実現研究会を設立。
 下川式成功手帳を考案し、自ら実践・活用している。


─────────────────

■手帳に興味がある人は必見の一冊です。


■この本で紹介している下川式手帳の特徴は、
 自分でシートを印刷して作ること。

 毎年リフィル代を払う必要もありませんし、
 自分でカスタマイズしていけるのです。

 ・自分に合った手帳シートは自分で作れ(p22)


■そして、中身としては、今日やることリストだけでなく、
 自分を見つめて、成長した点、反省する点を
 書くことを推奨しています。

 さらにアイデアを書く欄を作ることで、
 アイデア手帳にもなっています。

 ・これが川下式成功手帳だ!
  目標に結びつく重要な活動
  未完了リスト・先延ばししたこと
  今日ひらめいたアイデア
  今日の成長記録
  打ちっ放しメモ
  自分を元気にする言葉・格言
  自分自身のよいところや成功体験を3つ毎日継続して書く(p46)


■さらに、手帳を継続するための仕掛けとして、
 自分の良いところや成功体験を書く欄があります。

 自分を褒め続けることで、自分を信じる気持ちを
 育てるわけです。

 ・来る日も来る日も自分をほめることを書き続けるのです。・・・
  もともとレベルの高い人は、根拠のない自信を持っています。
  ・・・しかしながら、私を含め普通の人が自信をしっかりと
  維持することは、なかなか難しいこと(p104)


■私も手帳についての無料レポートを作っていますが、
 この本の内容でさらに進化できそうです。
 ★4つとしました。


●「【本のソムリエ流】夢をかなえる一日一冊手帳術」New!!


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・新しいアイデアを書き出す習慣を持っていると、
  そのアイデアを実践してみようという実行力も
  身についてきます。(p79)


 ・ハガキをドンドン書いてみましょう。
  ほんとうに、未来が変わりますから。(p70)


▼引用は、この本からです。
凡人でも面白いほど進化する成功手帳術
下川 浩二
河出書房新社 (2006/11/21)
売り上げランキング: 62696
おすすめ度の平均: 4.5
4 「自分だけの手帳」を作るためのいい参考書
4 アイデア帳
5 来年の手帳は、これに決まり!


【私の評価】★★★★☆(81点)


■関連書評■
a. 「1日3分「夢」実現ノート」岡崎太郎,フォレスト出版
【私の評価】★★★★☆

b. 「一冊の手帳で夢は必ずかなう」熊谷正寿、かんき出版
【私の評価】★★★★★


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!
ラベル:手帳 成功 手帳術
posted by 本のソムリエ at 12:57| 手帳の書籍・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。