2007年10月27日

手帳には2種類ある

■手帳には2種類あります。

 一つは、「スケジュール管理」のための手帳です。

 もう一つは、「人生の管理」のための手帳です。


■「スケジュールの管理」のための手帳

 この手帳は、日々のスケジュールを効率的に管理するためのものです。TODOリストの項目があったり、1か月全体を見れるページがあったり、日別のページがあったりします。

 具体的には次のようなものです。

 ・能率手帳
 ・ほぼ日手帳
 ・「超」整理手帳
 ・無理なく続けられる年収10倍アップ手帳

 私は、「スケジュール管理」のための手帳は何でも良いと思っています。したがって、あなたの好みで決めてください。


■「人生の管理」のための手帳

 私が重要だと考えているのは、「人生の管理」のための手帳です。

 この手帳には、自分の人生でやりたいことがリスト化されていたり、長期目標、短期目標が書いてあったり、自分の価値観が書かれてあったりします。

 この手帳は、あなたの人生を( あなたの求める人生 )に導いてくれます。手帳に書いた目標がどんどん実現していきます。そして、あなたは自信を持って「自分は幸福である」と言えるのです。

 具体的には次のようなものです。

 ・フランクリン・プランナー
 ・下川式成功手帳
 ・夢手帳☆熊谷式
 ・夢を絶対に実現させる手帳(原田)



■私の手帳術の詳細については↓コチラから。

「【本のソムリエ流】夢をかなえる一日一冊手帳術」
ダウンロード⇒ http://xam.jp/get.php?R=3461



posted by 本のソムリエ at 11:18| 手帳の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。